【トイレ増設費用が安くなる方法】最大50%オフになる!

知らないと損するので

「トイレ増設費用が安くなる方法」をご紹介します。

 

ある方法を実践するだけでトイレ増設費用が

最大50%オフになります!!

この記事がおすすめな人

・マンション・戸建てのトイレの増設を検討している人

・店舗・事務所などのトイレの増設を検討している人

・トイレリフォームを安くしたい人

・バリアフリーのトイレを検討している人

👉格安でトイレリフォームを依頼する

【トイレ増設費用】を相場費用よりも安くする方法!

①トイレリフォームの補助金制度を利用する

②自分でリフォーム業者を選ばない!

この2点を守るだけで2階のトイレ増設費用が

相場費用よりも最大50%オフになります。

 

【トイレリフォームの相場費用】

 

トイレ増設費用が50万円なら25万円になる可能性がありますよ~

リフォームアドバイザー
なぜこの2点を守るだけで「トイレ増設費用が安くなる」のか徹底解説しますね!

①「トイレリフォームの補助金制度」を利用する!

トイレリフォームに使える補助金制度が利用できる場合があるので対象者の方は補助金を利用すると安くなります。

 

支給限度額等は補助金制度によって金額が異なります。

 

トイレリフォームに使える補助金制度の種類

制度 内容
介護保険(介護リフォーム) ・支給限度額は20万円
・対象の工事内容は手すりの取り付け・洋式化・段差解消など
各自治体の補助金や助成金 補助金の金額や内容は各自治体で異なりますが支給限度額が160万円の自治体もあります
リフォーム減税制度 ・リフォームによって所得税控除を受けられる
・確定申告を行うことで所得税控除を受けられるケースがある。
次世代住宅ポイント制度 制度によって発行されたポイントで商品と交換できる

 

トイレリフォームの補助金制度は条件を満たすと利用できますが

 

どの補助金制度が利用できるのか自分で各自治自体のホームページを確認したり問い合わせをしたりしなくてはいけないので大変です。

 

ホームページを確認しただけでは、どの補助金制度が利用できるのかも素人にはなかなかわかりません。

 

ただし、トイレリフォームの補助金制度を利用することができれば補助金の支給限度額は各々異なりますが

 

20万円支給してもらえることもあり大変お得にトイレの増設をすることができますのでぜひ利用しましょう!

 

トイレ補助金制度の注意点

補助金は自治体によってはない場合や予算の関係で先着順の場合もあり早い者勝ちです!!

補助金を利用するには事前申請が必要なので事前にトイレの増設やリフォームがいくらかかるのか業者に確認する必要があります。

👉今すぐ補助金制度に詳しいリフォーム業者を探す!

 

②自分でトイレリフォーム業者を選ぶと大損する!

①悪徳業者に依頼してしまう可能性大!

最近新型コロナウイルスの影響もあり悪徳業者が急増しています。

 

自分でトイレリフォーム業者を選んで悪徳業者に依頼してしまう最悪のケースがあります。

 

悪徳業者はあの手この手でお金を請求したり

工事終了後問題があるなどのトラブルがあるので注意が必要です!

 

そのため、知識がない方は自分でトイレリフォーム業者を選ぶのはやめましょう!

 

②中間マージンが発生し損する!

 

信頼がおける地域密着型のリフォーム業者や

家を購入した時のハウスメーカーや工務店に依頼すると

中間マージンが20~30%も発生し費用が高くなります。

 

リフォームアドバイザー
大損しないためには補助金制度に詳しい優良業者に依頼することです!

【トイレリフォームの補助金制度】に詳しい優良業者を選ぶ方法

トイレの増設やトイレリフォームの補助金制度に詳しい優良業者を選ぶ方法は

 

補助金制度に詳しい相談員がいる優良業者のみを取り扱っている

 

一括見積サイト「リショップナビ」を利用することです。

 

👉補助金に詳しい優良業者を探す

「リショップナビ」を利用する5つのメリット!

①補助金に詳しい相談員がいる

②優良業者のみを取り扱っている

③最大5社の優良業者を紹介してもらえる

④最安値業者がわかり最大50%オフになる

⑤万が一の場合の「安心保障制度」がついている

一括見積サイトはたくさんありますが・・・

 

お客様の満足度が高く

補助金制度の詳しい相談員がいて

 

 

万が一に備えて再工事をすることができる「安心保障制度」がついている一括見積サイトはほとんどありません。

 

「リショップナビ」を利用した方の中には一番高い業者から40%オフ、50%オフになった方もたくさんいます。

 

「リショップナビ」なら

優良業者を最大5社紹介してもらえるので

自分の希望に合ったリフォーム業者を選ぶことができます。

 

【シンプルなトイレを希望の方の事例】

 

【おしゃれなトイレを希望の方の事例】

 

補助金制度が利用できるか素人では判断がなかなかつきません。

リフォームアドバイザー
補助金制度は早い者勝ちです!!

補助金は予算が打ち切られた時点で利用することができないため早い者勝ちです。

 

補助金制度を利用するには事前申請が必要です。

 

もしトイレの増設やトイレリフォームを検討しているのであれば

 

とりあえず補助金制度に詳しい優良業者に見積もりを出してもらいましょう!!

 

一括見積は無料なので、見積もりを出してもらってからトイレを増設するか決めても遅くないですよ!

 

↓補助金制度に詳しい優良業者を紹介してもらう↓

簡単入力たったの30秒

*Amazonのギフト券が最大3万円もらえます!

リフォームお祝い金キャンペーンは予告なく終了する可能性があるのでご了承ください。